hanami1294のブログ

現在休職中の小学校教員のつぶやきです(只今復職中)。

自分のこと

絶交って言ったら…もう会わないってことだよな

今日書きたいと思ったことは割とヘヴィな内容である。だが昨日から何となく書きたい気持ちが湧き起こっているので挑戦してみよう。 僕には18歳から35歳くらいまで、割と濃密に付き合ってきた友だちがいた。仮にSと名付けておこう。Sとは35歳くらいにあること…

どーでもいいことをとりとめなくあれこれ

「老後シミュレーション2」 土曜日、夕食を摂っている時に何を思ったのか僕は妻に「俺、ユーキャンで調理師免許を取りたいんだよね」と口走ってしまった。いかん!と思ったその直後に妻は「それいいね!」と言うではないか。「調理師免許があれば、どこでも…

老後シミュレーション2 かなり妄想している編

遠足の帰り道、バスの中でうとうとしながら、夢のようなものを見た。夢の中で僕は店の主人となって切り盛りしている。ふっと目を覚まし、今見た夢を反芻してみる。悪くない。僕の妄想癖がムクムクと起き上がってくる。店か。やるんなら早い方がいいな。60歳…

おかえり、ジュリアン

9月10日(土) 今日(というか昨日金曜日)は疲れた。とことん疲れた。その結果20時頃には寝落ちしていたっぽい。23時頃リビングで目覚めると妻がもぐもぐと何かを食べていた。僕はというとキッチンに行き、何か食べるものがないか物色していた。そして気づ…

才能、という言葉で片付けてしまおう あがた森魚の巻

9月3日(土) 現在9月3日土曜日の午前11時である。4日ぶりにぼうっとしている。この3日間で頭の方はすぐに仕事モードになったが、体の方はそんな風にはいかなかった。階段なんて膝が痛くてゆっくりしか上り下りできない。とはいえ例によって「授業できるんか…

頭のネジを巻いてきたよ

今日、午前10時に学校に行った。勤務校がある隣の市へ行くのは休みを取って以来およそ2カ月ぶりだ。道順を思い出しながら(「そこからかい!」と自分で毒づきながら)、先生の顔と名前も覚えているか確かめようとした。そしたら顔は出てくるが、名前が出てこ…

今日でお終い!

というわけで、今日をもってして今年度の夏眠生活を終えることになった。明日は午前中、学校に行って、肩慣らしをする。明後日から2学期の始まりだ。泣いても笑っても2学期は始まる。悲しいよー。 さあ、今(19時)から約1時間で何を書こうか。まずBGMから書…

字幕がないとつらくなった

今日はちゃんとタイトルの話からしていくぞ。最近YouTubeを見るようになって字幕がないとつらいと思うのは他の人もきっと同じだろう、と思って誰かに話すと、最近では1.3倍で見ているとか、画面を消して聞いている、という人がいるみたいで驚いてしまった。…

とりあえず、今は静かだ

現在8月5日の午前2時45分。あたりは静かだ。外を見てみると雨は降っていないし、路面も乾いている。氾濫の危機は去ったのか?明け方に雨が降らなければいいのだが。 昨日、妻は17時過ぎに帰って来た。どうやら勤務校は避難所にならなかったようだ。帰り道で…

マジか。どうなるんだろう。

こんな形で僕の故郷が全国ニュースにとりあげられるなんて思ってもいなかった。只今15時45分。約1時間前の14時30分に、石川県小松市の梯川で越水による氾濫が発生した。僕の家から車で15分くらいのところだ。氾濫が起こったのは反対側の岸だが、僕の住んでい…

老後シミュレーション

僕は、どうも今回の病気休暇を老後シミュレーションと捉えて生活しているようだ。自分のことなのに「どうも・・・しているようだ」と書くのも情けないが、まだよく分からないんだからしょうがない。とにかく今朝「老後シミュレーション」という言葉が浮かん…

初めて使う言葉

「料理ダイエット」。世の中にこのようなダイエット法は存在するのだろうか。あってもなくてもよいが、僕は今「料理ダイエット」をしているような気がする。つまりはこういうことである。ここ数日僕は夕食を作ることをメインに一日を過ごしている。クックパ…

僕のパイセンは1950年生まれ

最初に「先輩」と呼ぶようになるのは、大体中学での部活であろう。「〇〇先輩」と言う時の嬉し恥ずかしといった気持ちは今でもよく覚えている。中1の坊主が中3の先輩に憧れと尊敬の念を抱くのはよく分かる。その時の1年差、2年差はとてつもなく大きかった…

気合は入り直したか?

最近ハマっているのが「献上加賀棒茶」である。僕の通勤路のすぐ近くにこのお茶を販売している「丸八製茶場」という店がある。毎日通っているんだからいつでも買える、と思っていたが、休むことになるとこの道はしばらく通らないんだな、と帰り道で思った瞬…

気合を入れ直さなきゃいけない

夏眠生活が始まって4日目。この4日間を僕はほぼ無為に過ごしてきた。「無為」を調べてみると(goo辞書)、「何もしないでぶらぶらしていること。またそのさま」と1番目に書いてある。いやあ、その通りだなぁ。何をしたか、すぐに言えるもん。それくらい何も…

夏眠生活が始まった

目覚めはいつもと同じように深夜の1時半だった。リビングに行って目を瞑るといつの間にか眠っていた。結局目覚めたのは4時半。いつものようにコーヒーを淹れ、音楽を聴いているうちに妻が寝室から下りてきた。ここまではいつも通りだ。でも朝食の時から様…

夏眠が始まる

昨日今日といつもと同じような土曜日曜を過ごした。つまり1週間の疲れを感じながらぼうっと過ごしていたというわけだ。そして気がつくと数時間経っている。これではいかんと思い、ギタ練を始める。1mmほど上手くなる。そしてまたぼうっとする。いかんいか…

あと6日、頑張る

先週の木曜日の朝に職員室で成績処理をしていたら校長に「hanamiさん、ちょっと」と言われて校長室に呼ばれた。未だに校長に呼ばれるとドキドキする僕だが、行ってみると今後(1学期はいつまで働くのか)のことをもう少しはっきりさせたいらしかった。 僕は…

悪い癖

今日(6月30日)はボーナス支給日だった。僕は何だかんだと学校を休んでいるので、しばらく支給額は上がっていない。どころか下がっている。悲しい話だがしようがない。必要なことに使ったら、ちゃんと貯金しよう。必要なことって何だ?そうだなあ、母親への…

自意識過剰で引っ込み思案

僕は内弁慶で、外では引っ込み思案だった。つまりは自意識過剰でイヤな奴だったのだ。概ね。今日はそれについて書いてみようと思う。 引っ込み思案事例その1は「ザリガニつり」だ。小学校低学年の頃、ザリガニを釣ることが僕たちの間で大ブームになった。ザ…

もう二度と食べることができない味というかお店

30年も40年も食べ続けている味というか店のことは書いたことがあるが、もう二度と食べることのできない味というかお店のことは書いたことがない。今日はそれを書こうと思う。 1軒目は「太陽軒」の炒飯だ。これは、父が何かの用事で金沢に行った時に必ず食べ…

hanami少年のロックンロール日記 その2

僕がロックに目覚めるのは遅かった。中3の時である。ここまでは書いた。今日はもっと時を遡って僕の音楽原体験まで迫ることができたら、と思っている。 まずは歌謡曲だ。当時の歌番組は両親も好きで家族でよく観ていた。アイドルから演歌までいろいろな歌手…

hanami少年のロックンロール日記

今、奥田英朗の「田舎でロックンロール」(角川書店)という本を読んでいる。いつものように帯を紹介すると、「『田舎育ちの熱きロック魂ほど、タフで笑えるものはない!』山田詠美氏絶賛」と大きく書いてある。続けて「こうして五分刈りのオクダ少年にロッ…

大江慎也その3(最後)

ベルソムラ20mg1錠、ランドセン0.5mg2錠、リフレックス15mg3錠、ゾルビデム1ml2つ、クエチアピン25mg1錠、頓服(だが毎日飲んでいる)クエチアピン12.5mg1錠。これが毎日飲んでいる眠剤の種類と量だ。ネットで調べるといろいろと怖い話が出てき…

大江慎也その2

5月16日(月) 今日は朝4時からルースターズのCDをiTunesに取り込みiPhoneで聴いていた。それでも元気が出ない僕は、もう家を出なければいけない時間を過ぎてもDVDで彼らのラストライヴを見て、何とか学校に行く勇気を振り絞った。 ギリギリの時刻に学校に到…

イーティング・プレジャー=「いただきます」

只今午前5時。眠れない。午前2時から目覚めてまんじりともせず座っていた。あ、音楽は聴いていたか。あ、それとお腹がすいたのでチャンポンメンを食べた。深夜に目覚め、何かを食べ、ただじっとしている。良くない兆候だ。かなり追い詰められている。 日曜日…

昨日と今日 ~情けない2日~

昨日、学校で始めてICTの研修会に出た。ICTとは(別に書かなくてもご存じだろうが)「情報通信技術」のことを指す。ICT教育とは、教育現場において情報通信技術を活用した取り組みを指す。何故機械音痴の僕がこの研修会に出席したか?それは今年度の計画訪問…

第2弾もいい ~THE KAFERSの巻~

僕には気に入ったものをずっと食べ続ける癖がある。外で食べる時もそうだし、家でもそうだ。外で食べる焼き肉屋、ラーメン屋、焼き鳥屋、お寿司屋は決まっている。食べるものもいつもおんなじだ。保守的な奴なんだ。家ではそれ(〇〇を食べたいブーム)は突…

人として欠けている

57歳にもなったというのに、これから書くことは「何を子どもじみたことを」と思われかねないことである。いやきっと10人が10人そう言うだろう。でも今日は思い切って書いてみよう。 いつからか僕は、血縁関係のお付き合いがとても苦手になっていた。特に親子…

書き忘れたこと&カンニング

昨日、ピーター・バラカンの本を購入したことを書いたが、書き忘れていたことがあった。昨日の記事を編集することも考えたが、書き忘れたことを忘れないように今日の記事に書いておくことにした。 何を書き忘れていたかというと挿画の素晴らしさである。沢田…