hanami1294のブログ

現在休職中の小学校教員のつぶやきです(只今復職中)。

僕の好きな沖縄民謡2曲

ゴールデンウイークはブルース・スプリングスティーン、ソウルフラワー・ユニオン、沖縄音楽を聴いていた。沖縄民謡の中で特に僕が好きなのは「ヒヤミカチ節」と「下千鳥」だ。いや、「てぃんさぐぬ花」「十九の春」「安里屋ユンタ」「唐船ドーイ」「国頭ジ…

魂花組合 2

2006年のブルース・スプリングスティーンの活動からソウルフラワー・ユニオンを思い出したという話を先週書いたが、沖縄音楽の項で結構彼らには触れたからなぁ。何書こうかな。 要するにアメリカではブルース・スプリングスティーンという超大物がルーツ・ミ…

素敵な若者を見つけた 

いやー、散々近頃の若者は云々・・・というような論調で若者を責めていたがやっと見つけたよ。素敵な若者を。その名を「s**t kingz(シットキングス)」という。 先日「関ジャム 完全燃SHOW」を観ていたら、三浦大知とともに彼らが出演していた(2週に渡って…

こういうのは嬉しい

ブログで書きたいネタがあり、ある程度見通しを持って書き始められる場合と、書きたいネタはあるが、どんな文章になるか見通しが持てないまま取り敢えず書いてみる場合がある。後者の場合は自然とウィキペディアに頼ることが多くなる。今日は、ネタはあるが…

3回忌~ミチロウとの思い出~

ゴールデンウイークは「ステイホーム」。僕にとっては忙しい日が続く。音楽を聴きたい。たまったテレビ番組も観たい。ブログも書きたい。教材研究もしたい。したいことがたくさんある。 というわけで、最近続けてブログを書いている。今までと違うところは、…

「こたつ内紛争」の衝撃

ニューエスト・モデル(1985年結成)のこの曲を初めて聴いたのは、小学校の講師をしていた頃だった。これは彼らのサードアルバム「SOUL SURVIVOR」(1989)(ジャケ買いだった)の2曲目に収録されている。ロック・ミュージックでは確実に使われないであろう…

沖縄音楽を通過した2つのバンド

1つ目はザ・ブームである。3枚目のアルバム「JAPANESKA」の「100万つぶの涙」に始まり、4枚目の「思春期」では「ひのもとのうた」「島唄」で本格的に沖縄民謡・音階を取り入れた。「島唄」は大ヒットし、今も歌い継がれているナンバーになった。コンサート…

ソウルフラワー・ユニオン(魂花組合)というバンド

日本が世界に誇る(と僕が勝手に思っている)バンド、ソウルフラワー・ユニオンは、1993年に結成された。前身バンドはニューエスト・モデルとメスカリン・ドライブである。この2つのバンドが合体してソウルフラワー・ユニオンになった。メスカリン・ドライ…

2006年、56歳のスプリングスティーン

2006年といえば今から15年前か。ついこの前のことのように感じてしまう。いやあ、歳ですな。 ブルース・スプリングスティーン(現在71歳)はその年に何をしていたかというと、アメリカのトラディショナルな歌をレコーディングし、ライブ公演をしていた。これ…

恐怖政治は終わった 新しい世界を作ろう

「先生」を無理矢理2つのタイプに分けるとしたら、「子どもを上手く管理したい」と思っている人と「子どもの自主性を伸ばして育てたい」と思っている人に分けられると思う。この正反対と思われる2つの針(考え方)の間には勿論グラデーションがかかっている…