hanami1294のブログ

現在休職中の小学校教員のつぶやきです(只今復職中)。

教育

冬眠日記その35~先輩に泣かされたことはありますか?の巻~

今日はデヴィッド・ボウイの誕生日だったのか。ボウイについて書くことは・・・。最近書いたしなあ。今日は閃かないな。というわけで、「ジギー・スターダスト」を日本で一番上手く完コピできる吉井和哉に登場願おう。吉井についても最近書いたけど許してお…

冬眠日記その31~仕事初めに思い出すことじゃないけど、の巻~

「(成績が)Cの子をBにするのが私たちの仕事じゃないん?」そう言われた僕は、怒りのあまり言葉を失った。 と書くと何やら不穏な始まりだが、今日は仕事初めということで、頭を仕事に切り替えてみよう。 上の発言はどういう状況で言われたのかから書かなき…

冬眠日記その21 ~お前は何故教員になったんだ?の巻~

そういえば日曜日は月曜日のつもりでって主治医に言われてたんだった。ようし、今日は真面目モードで書いてみよう。 お題は「何故教員になったか?」にするぞ。僕にとってはかなり難しいお題である。 「いやいや『教育学部を選んだ時』と『教員採用試験を受…

冬眠日記その19 ~仕事は最後まで気を抜くな、の巻~

いやあ大荒れだぜ、全く。車が吹っ飛ぶかと思ったよ。困るんだけどな。お休みに外出できなくなるじゃないか。しかしとにもかくにも今週の勤務は終わった。それについてはめでたしめでたしだ。 昨日は4年生に説教じみたことをしたところまで書いたのかな。そ…

冬眠日記その8 ~アニメーションをつくる授業の巻~

最近の音楽生活は安定している。ボブ・ディランの「インフィデル」「モダンタイムス」を聴き、ジョージ・ハリスンを聴き、ニール・ヤングを聴き、時折佐野元春を聴いている。忌野清志郎幻の楽曲も聴いている。でもやっぱりディランだ。1枚のアルバムや1人の…

冬眠日記その7 ~ラップを授業で、の巻~

昨日一昨日と2校目で作った学校の歌について書いたが、一応その学校での僕の仕事っぷりも書き留めておこう。とはいえ、王道の授業ではなく、邪道(でもないか)の方である。 1つは、音楽の研究授業でラップに取り組んだこと、もう1つは総合的な学習の研究…

冬眠日記その6 ~給食の歌の巻~

給食の歌を作ろうとなった時に僕は、激しい曲よりのんびりした曲調がいいなと思っていた。そこでヒントになった(というかパクった)のはローザ・ルクセンブルグの「FLOWER」という曲だった。ボ・ディドリーのジャングル・リズムである。僕は「こんな感じ」…

冬眠日記その5 ~そうじの歌の巻~

いかん。昨日記事をアップしてから直ぐに眠くなって炬燵で寝てしまった。昨日は少し戦闘的なことを書いてしまったので気が高ぶっていたのか、午前1時に目が覚めてしまった。もう少し眠らないと生活リズムが今よりもっと狂ってしまう。 思えば11月は変な生活…

冬眠日記その4 ~つい真面目になっちゃった~

今日は最初っから真面目な話にするかな。 「研究授業」の記事で、「学校は抽象的な言葉で溢れている」と書いた。今日の4年生の社会の授業でもそうだった。「通潤橋ができて人々の暮らしはどうなった?」という問いに「よくなった」と言った児童がいた(1組)…

秋眠日記19 ~サカグチ先生語録の巻~

昨日、恩師のサカグチ先生と会った。会って1分後には教育の話を始め、3時間半ぶっ通しで話し続けた。いろいろなことを聞き過ぎて、まだ頭がパンパンではあるが、メモしたことをそのまま書いてみよう(僕はサカグチ先生と会う時はメモ帳とペンを持っていくの…

秋眠日記17 ~ニール・ヤングの巻~

ニール・ヤングよ。またしてもこんなアルバムを出すのか。もういいんじゃないのか?でもかなりいい出来だぞ。というのが本アルバムの僕の感想である。 その前に・・・今日は月食だったのか。帰り道の月はとても幻想的で美しかった。昔、天文少年だった時に一…

秋眠日記16 ~「深い読み」って簡単に言うなの巻~

火曜日に研究授業があった。僕は2年ぶりに研究授業というものを見た。その後の授業整理会にも出席した。かなりの快挙だと言えよう。授業を見るのは楽しかった。 しかし、何だかいろいろなことを考えてしまったよ。例えば今の自分があるのも先輩の存在があっ…

秋眠日記14 ~ロッド・スチュアートの巻~

ロッド・スチュアートの新譜が発表されていた。「ワン・モア・タイム」という曲がシングルになっているようだ。 ロッドって今何歳なんだ?76歳?76歳のおじいちゃんが「ワン・モア・タイム」って曲やってるんだよ。すごいね。色々なものを手にしたであろう、…

吠える代わりに睨み続けた

村上春樹は、エッセイを書くネタを常時50個以上持っていて、毎週書くのに「何を書こうかな」なんて困ることはないんだって。さすが、大作家は言うことがでっかい。スケールが違い過ぎる。 というわけで、今日は昨日一昨日のことを書こうと思う。学校ネタだ。…

秋眠日記8~計画訪問が終わった~

ビリー・ブラッグとエイミー・マンのニュー・アルバムが同時に届いた。勿論アップルミュージックの仕業である。今週はこの2枚で忙しくなりそうだ。今は朝5時、ビリー・ブラッグを聴いているが、この時間に聴くとしみじみとしていい。12曲46分なのも相変わら…

秋眠日記7~今日は月曜日、のつもりで~

今日は前に主治医に言われた「金曜は土曜、土曜は日曜、日曜は月曜のつもりで動け」を実践しようと思う。早速、頭を仕事モードに切り替えてみる(只今朝の5時)。ノートを広げ、明日の計画訪問に備えての板書計画を書いてみた。何となく授業のイメージが湧い…

秋眠日記

今日は徒然なるままに書くので、秋眠日記である。とはいえ以下の文章は先週の土曜日に書いたものである。今では書いた記憶も定かではない。 最初の頃の記事は、せいぜい500字程度だったが、回を重ねるごとに字数が増えてきて、今では2000~3000字書いている…

事実だとしたらこわいが・・・

何が事実だとこわいのか。それは「今までのような仕事に対する情熱がなくなったのではないか」ということである。 何を根拠にそんなことを言うのだ、というのと、仕事への情熱ってそんな必要なものか、という内なる声が聞こえてくる。 何を根拠に、と言われ…

常に上書きしておきたいものだ

酔っぱらった状態で文章を書くと、ろくなことはないのはもう散々体験している。後で読んで「うぁ~」となるに決まっている。少なくとも1日は寝かさなければいけない。しかしワイン半分を飲んだ後、こうしてパタパタとキーボードを打っている。後で読んでどう…

「じょうぶな頭とかしこい体になるために」再び その2

まだ授業の余韻が残っているうちに書いてしまおう。 今週は、5,6年の社会で五味太郎の「じょうぶな頭とかしこい体になるために」を使って授業をしたことは書いた。その後クラスによって残り時数が違ったので、1時間で終わるクラスもあったし、3時間したクラ…

BBAはあり?! 話し合いもしないで?

これはまた難しい問題に手をつけようとしたものだ。ちゃんと説明しないと読者に伝わらないぞ、BBA問題。 これはつまり通知表の評価のことである。 学習指導要領の改訂に伴い、評価の仕方も変わった。従来は国語以外ほとんど4観点だったものが昨年度からから…

「じょうぶな頭とかしこい体になるために」再び

4,5,6年ともに1学期の学習内容が終わったので今週は何をしようか?と悩んでいたが、5年生と6年生は、昨年度6年生でやった五味太郎の本(じょうぶな頭とかしこい体になるために)を使っての授業をすることにした。 勉強ができる、またはテストの点数がいい…

流血試合となった授業(ソフト版)

火曜日の5年生の社会は気が重かった。もう僕に残された授業(テストとかじゃなくていわゆる普通の授業)をするエネルギーは限界だったし、5年の授業は3,4限だった。ひとつは「覇気のないクラス」、もうひとつは「授業規律もピシッとしていてやりやすいクラ…

プロレスと授業

僕は少年時代からプロレスに夢中だった。特にアントニオ猪木の雄姿には痺れた世代だ。その後も前田日明、高田延彦、船木誠勝等の新日本プロレス直系のレスラーや田村潔司などのUWF出身のレスラーを追いかけていた。 その後、グレイシー柔術が格闘技界を席巻…

初めての参観日

小学校での初めての参観日、つまり1年生になって最初の参観日(4月中旬頃だろう)に僕は出席しなかった(朝から学校にはいたんだよ)。正確に言うと最初の35分は参加しなかった。 今から書くことは多少の脚色を交えたノンフィクションである。(そんな大げ…

便利は便利なんだけれど

今頃というか今更と言うか、授業でiPadを使うようになった。といっても、教科書の資料を拡大したり、注目してほしいところに印をつけたり(指で。ペンは何故か導入されていない)するだけだが、もうこれがないと授業が成り立たない。 あとは動画か。教室によ…

悪い癖

只今の時刻は午前3時である。何でパソコンに向かってんだ、という時刻である。 昨日、久しぶりに4年担任と話した。どうしてもクラスに入ることのできない児童がいて悩んでいた。現状を聞いて、ああでもないこうでもないと話していたのだが、勿論結論は出な…

こっちの調子が悪いと向こうの調子がいい

今までの経験から言うと、僕の心身の調子が悪い時に限って、子ども達の調子がいい、ということがどうも言えるようである。そうなると僕もつい調子にのって頑張って授業をして、後でどっと疲れる、ということになる。教員になってそれをずっと繰り返している…

何とかなった、とりあえず

あるブロガーさんから、あなたは随分個人的なことを書いているけれど、職業柄大丈夫?と心配されてしまった。 どうなのだろう。自分が書いているって特定されたら教委から何か処分されるのだろうか。正直言うと、まあ処分されるなら別にいいやっていう気持ち…

弱ったなぁ・・・

先週の金曜日のことである。 5年生の社会をした。テスト前のまとめプリントだ。全然心配していなかった僕だったが、子ども達からやる気がどうも感じられない。表の問題の答え合わせをして(←子どもに挙手させて答えを言わせた)、裏の分の答え合わせをする時…