hanami1294のブログ

現在休職中の小学校教員のつぶやきです(只今復職中)。

2024-01-01から1年間の記事一覧

こりゃディランも目をつけるはずだ

この頃悪夢を見ることがなくなった。特に学校関係の悪夢は全く見なくなった。これは非常に喜ばしいことである。夢の中で怒鳴ることもなくなった。きっと夢の方もネタが尽きたんだろうな。そしてこいつにはもうこういう夢は見せても無駄だと思ったんだろう。…

しゃーないか

今朝は、とてもいい天気でウォーキング日和だった。もちろん気分よく勇んで歩き始めた僕だったが、開始10分も経たない家に戻ることになった。 歩いて2曲くらいは聴いたかな。「アース・ウィンド・アンド・ファイア、いいじゃん」なんて思っていた頃、電話が…

今日一番の大ピンチ

今日一番の大ピンチは、朝の7時過ぎに起こった。この時刻僕はいつもウォーキングをしている。今日もそうだった。 桜並木は相変わらず満開をキープしている。しかし今日はあんまり上を向いて歩くことはなかった。結構飽きるもんですね、贅沢な話ですけど。桜…

少しは元気になったのかな?

只今午前5時。昨日と同じ頃にこうやって記事を書こうとしている。これは良い兆候なのだろうか?いや「?」なんて付けなくてもいい。良い兆候なのだ。何て言ったってSycoさんと達兄ぃのブログを読むことができたのだから。 御二方のブログが更新された時には…

いつもと違う日

只今午前5時45分。こんな時間にパソコンに向かうのは久しぶりだ。外は雨風が吹き荒れている。今日ウォーキングはできない。何だかいつもと違う日になりそうな予感がする。 早速最初の話題にいってみよう。 そろそろスピーカースタンドが欲しいなと思って、昨…

「スターマン」は大体弾けた

只今16時20分。頭をそろそろ回転させなければいけない時刻だ。ようし、頑張るぞ。思いつくことから書いちゃおう。 昨日はギター教室の日だった。練習するのはデヴィッド・ボウイの「スターマン」だ。僕としては結構予習した。それというのもレッスン時間を間…

最後まで歌い切ったハリー

昨日WOWOWで、ザ・ストリート・スライダーズのライヴ放送があった。僕は夕飯を作るのを止めて番組に集中することにした。タイトルは「The Street Sliders 40th Anniversary Final Special GIG [enjoy the moment]」となっている。どういうことなのかはよく分…

もしかして合ってたのかな?

昨日の記事で、社会的な接点がない生活を送っていると書いた。今日は、食材を買いに行く日だ。しかも世間では土曜日だ。僕もそれにのっかってスーパーに行く前にパン屋に行き、しこたまおいしそうなパンを買い、ハードオフに行ってレコード漁りをした。僕の…

社会との接点がない生活

僕は今、社会との接点がない生活を送っている。僕が外に出るのはまず朝一番にウォーキングに行く時である。これはたま~にすれ違う人に挨拶をするだけでこんなの接点でもなんでもない。 あとは、スーパーやコンビニに買い物に行く時だけだ。これは別に毎日行…

走って打ってみんな大満足

やっと大谷選手がホームランを打った。9試合目(41打席目)にしてやっと見ることができた。打った瞬間は驚きと嬉しさで思いっ切り笑っちゃったよ。9試合もライヴで見続けていた僕もどうかしてると思うが、これでひと段落することができる。 今日は2打席目…

リーダーシップを持たなかったスーパーギタリスト

今日は「ベック・オラ」を聴きながらウォーキングをした。桜は昨日の朝より開花していた。少し気が早い気もするが、どうも木によって違うみたいだ。全然開花していない木もあった。そんな風景を見ながらイヤホンで「ベック・オラ」を聴いていて閃いたことが…

映画VSユーチューブ

このような機会(病休)をもらったのだから、ハードディスクにたまっている映画を観ていこうかな、と思っている。しばらく観ていなかったから冒険活劇ものからにしようと思って4本観た。「トゥームレイダー」(2001)、「ウォンテッド」(2008)、「ツーリ…

「ベック・オラ」(1曲目だけ)について

「ベック・オラ」は1969年リリースのジェフ・ベック・グループのアルバムである。今日はこのアルバムの1曲目「All Shook Up」に絞って書いてみたい。上手く書けるかは自信がない。 「All Shook Up」はエルヴィス・プレスリーが歌っていたナンバーである。こ…

美空ひばりを聴く日が来るとは

今日は、サボらずにウォーキングをしてきた。桜並木を見ると、蕾がもう「開きたいよー」と言っているようだった。明日明後日どうなるか楽しみである。しかし僕も桜の開花を楽しみにするようになったのか。時は経ったのだなあ。 そんなことも関係しているのか…

「監獄ロック」3選プラス1

「監獄ロック」(Jailhouse Rock)は、エルヴィス・プレスリーが1957年に発表したシングル曲である。海外でも国内でもいろいろな人がカヴァーしている。僕は少年時代に聴いたことがある(はずだ)が、「ふうん、何だか(思いっ切り古き良き時代のロックンロ…

あっという間に解決だ、と思ったら・・・

少し前に「あっという間に解決だ」と言う記事を書いた。これは、スピーカーの音がビリビリするという僕にとっては非常にストレスがたまるという大問題だった。それがレコードプレーヤーのPHONO端子をちょこっといじっただけで改善されたということで「あっと…

おんなじことでもいいから書き続けるのだ

松村雄策の「ハウリングの音が聴こえる」を読んだ。しかし「これは松村氏が60歳代の時に書いた作品である」「相変わらずおんなじことを書いているが、それはそれで全然構わない」「読んでいる間中、松村雄策の文章に包み込まれているような気持ちになってと…

「ロウ」のA面を聴きながら妄想してみた

1976年9月末。デヴィッド・ボウイは、西ベルリンのハンザ・スタジオにいた。本当はフランスでレコーディングをしていたのだけれど、何だかんだあってベルリンに拠点を移すことになった。この時期一番のダチであったイギー・ポップも一緒だ(6月には彼のソロ…

イーグルスという名の大海

イーグルスといえば、「ホテル・カリフォルニア」1曲を聴いていればいいと長い間思い込んでいた。しかしそうではなさそうだということが最近分かってきた。分かってはきたが、まだどうも全貌を掴み切れないでいる。これから少しずつ分かるようになってくる…

あっという間に解決した

只今18時。19時から大谷翔平を見なければいけないので、ここから1時間が勝負だ。夕飯を作りながらブログを書く。そんな離れ業をしなければいけない。頑張るぞ。 まずはタイトルの話から書いておこう。すぐに終わるよ。 昨日の記事の最後にスピーカーが悪いん…

日曜日の小旅行

今日は朝から曇り空で今にも雨が降りそうだったけれど、予報では雨は降らない感じだったので頑張ってウォーキングに行ってきた。日曜日の朝8時ともなれば駐車場はいっぱいかな?と思ったがそんなことはなかった。昨日より肌寒いが、ウォーキング3日目の僕…

少しずつやっていこう

昨日、病休した時にいつも歩いていた湖を1周(6.4km)した。のんびり歩いたので1時間30分以上かかった。歩きながら聴いていたクイーンのグレイテストヒッツVol.2が途中で終わっちゃったよ。(←1時間20分くらいあったはずだ) さすがに疲れたので、昨日の活動…

午後のルーティン

以下の文は昨夜に書いたものである。 先ほど、本校の教頭(妻の友人&同志)が来訪した。今、妻と向かいながら話し合っている。というか妻が教頭に毒を吐きまくっている。女性同士が話し合っている光景なんて初めて見たが、歯に衣着せぬ言い方、では済まされ…

ルーティンを考えなきゃ

只今15時。眼鏡屋さんから帰ってきたばかりである。遠近両用ではなく近視専用にしたので今日の17時にはできるらしい。それまではブログを書き、シャワーをして夕食の下ごしらえもしておきたい。 昨日は朝から雨がザアザア降っていたのもあって、思い切って遠…

3月10日ー11日

昨日は3月10日のギター教室で力尽きたんだった。そっから始めるとするか。 3月10日(日曜日) 11時からギター教室に行った。僕は家で「ハング・オン・トゥ・ユアセルフ」の練習をして、「サフラジェット・シティ」のコード進行をちょこっと見ておいた。早速…

新しい日々が始まる

今朝、学校に行って診断書諸々を提出してきた。僕は今日から取り敢えず5月31日まで病休することになった。少し心がざわついているがそれは後で書くことにしよう。まずは今日までの数日を振り返ってみよう。もうほとんど忘れちゃってるけどね。 3月7日(木曜…

3月6日(水曜日)

昨夜は、というか昨夜も21時前に寝て午前0時に目覚めてその後リビングでうつらうつらしていた。こんな生活とももうすぐおさらばだ。来週からゆっくり眠れるよう頑張ろう。 今日は1限から5限まで連続授業だった。それだけでもハ-ドルが高いのに今日は教委の…

3月1日―5日

3月1日(金曜日) 木曜日に担任にしてもらったテストを含めて8回分のテストの丸付けをひたすらしたが終わらない。しかし3,4限目の6年生を送る会ではビデオ係をすることができてホッとした(ホントはパスしたかったが、言う勇気がなかった)。昼休みに校長…

史上最速の人間ドック

今日は1年に1度の人間ドックの日だ。今の僕にとって大手を振って休むことができる貴重な日である。しかし胃カメラかぁ、気が重いな。いやいや休めるんなら胃カメラでも何でも飲むよ。 なんて具合に心を静めて健診センターに行った。今日は何だかスムーズだ。…

とにかくマウンドに立ち続けるんだ

のっけから引用で申し訳ないが、野球界のレジェンドである野茂茂雄氏のエピソードから書き始めてみよう。 野茂選手がドジャースに在籍していた頃の話である。同僚のピッチャー(ドミニカ人)が登板して滅多打ちになって降板した。その選手はベンチに戻ってか…