2024-01-01から1年間の記事一覧

火曜水曜の出来事

一昨日の朝、妻から「貴方は、管理職と(相性が)合わない時に具合が悪くなるのよ」と言われた。ぽかんと口を開けてその言葉を噛みしめていたら、「そんな顔をしたってだめ。これは今まで何回も言っとることやよ」と畳みかけられてしまった。 そうかぁ、なる…

(とりあえず)卒煙したぜ!

おめでとう、俺。ついに4月下旬から取り組み始めた禁煙業務を終えた。今日で卒煙したのだ。お祝いに今一服しているところだ。 5月20日からは、ニコチンパッチを付けずに1カ月禁煙する。これが最後のコースだった。僕は例によって油断は禁物だと言う医師にへ…

「ミスリム」を聴いてRRPS立ち上げを決意する

こんなタイトルじゃあ、さっぱり分からんね。まずはRRPSからいってみようか。 一昨年に「日本ロックンロール保存協会」と題した記事を書いたことがある。 hanami1294.hatenablog.com そこで今朝「保存協会」を検索し、ちらちらと見ていた。すると映画保存協…

「今年いっぱいにしとく?」「それでお願いします」

今日は、精神科受診日だ。診察時刻の午前10時半に備えて心の準備をしていた(ただぼぅっとしてただけ)。最近は午前6時ごろに二度寝をするリズムになっているので妻とはほとんど喋っていない。おそらく学期末ということもあって、ストレスが溜まっていると思…

運が悪いのか自分が悪いのか

ほんの1回YouTubeで双極性障害の動画を観ただけで、その後わんさと関連の動画を紹介される。嫌な世の中になっちまったもんだ。そういうわけで、こんなのに負けてられないと思い、今日の午前は病気関連の動画を見続けていた。 でもまあ、どれも大体おんなじ内…

〇〇前夜に当たるアルバム

昨日は今日から3日分の献立を決めたというのに、午後からダラダラ過ごしているうちに夕食を作る気持ちが失せていた。ああそうだ、ココイチの夏野菜カレーがもう出てるな、今日はカレーでどうだろうと妻に提案してみようかな。 そう思って妻の帰宅を待ってい…

あー眠たい(午前1時)

昨日は18時前に妻とパスタを食べて、20時過ぎには眠っていた。目覚めたのが23時半。「まだ今日(が終わってないの)かよ」と思いながら、スマホを見るとJUNさんからコメントが届いていた。読みたい、でも目がしょぼしょぼして読めない。 諦めて、目を閉じた…

ふぅー あぶねぇあぶねぇ

ユーチューブを見ていたらハーレーベントン、という言葉が僕の耳に飛び込んできた。その前に今気になっているギターが目に飛び込んできた。レスポールジュニアのダブルカッタウェイというブツだ。鮮やかな青色のギターだった。 これだけでお分かりの方が3人…

僕の履歴書 その3

午前2時過ぎに起きてまずすることは、その日に聴くレコードを選ぶことである。これは名盤だけど案外聴いていないかもしれないなとか、ああ~ここに眠っていたのかお前はとか寝ぼけつつ4,5枚選ぶ。それを朝6時半頃まで聴いている。途中うつらうつらするこ…

いいことをやろう パート1

いいことをやろう、なのだからもちろんまだやっていない。よってこれから書くことは未来日記にあたる。どうだろう、やれるかな?あと、パート1と銘打っているのであるからパート2、パート3と続けたいものである。 さて、それでは何をもっていいこととするか…

午前3時、昭和プロレスに思いを馳せる

1964年に生まれで今年60歳になる男にとって、1970年代のアントニオ猪木はヒーローだった。テレビで観る猪木の相手は大体が猪木よりも大きくて強そうである。そんで最初猪木は相手に押されているように見える(ホントはそうではなかったことを後で知るが)。…

怠け者にならないために

3日も頭を働かせないでいると、大変なことになると思う。今日はただただ怠け者にならないために記事を書こう。よしっ、頭を働かせてみよう。 最近夜から朝のルーティンが何となく決まりつつあるのが少し嬉しい。それを書いてみよう。 夜19時過ぎに眠剤を飲む…

「プラジャパティ―マハデーヴァわっしょい」

この言葉に節をつけて素敵に歌うことができる人は小山田荘平をおいて他にいない。「マジカルダンサー」という歌で繰り返し歌われている言葉だ。 まずはどんな曲か聴いてみてよ。 ↓↓↓ www.youtube.com どうだった?「プラジャパティ―マハデーヴァわっしょい」…

「何を前提として話しているか」をはっきりさせる

タイトルを正確に書くと、「『何を前提として話しているか』をはっきりさせるためには、多大な労力をかけないといけない」である。そしてこの作業をしなければ議論というものは生じないのではないかというところにまで迫れたらな、と思っている。 話を進める…

最後まで見届けられそうなもの、そうでないもの

だいぶ前に自分の寿命は68歳くらいかな、と書いたことがある。今年の12月で60歳だからあと8年だ。ちょっと寂しくなってきたのであと2年延ばして70歳にしとこう。それまでに見届けることができないものがあるかもしれないな、と思ったんだよね。 例えばストー…

休符を意識しろ、ネックは見るな

トホホ日記である。先週と今週の日曜日はギター教室であった。先週はなんとなく行きたくないなーと思いつつ行って、少し先生に反感を持ちつつレッスンを受けたのだが、昨日はそんなことはなかった。そんなことを考えてるヒマはなかった。 まずは休符を意識し…

iPhoneから聞こえてくる歌

只今午前4時30分。最近はこのあともう一度寝ちゃうのが常だったが、今日はそんなことはないと思う。ずっと歌を聴いているからだ。とても素敵な歌だ。 20時30分に寝て23時30分に目覚める。その後リビングに行き、3時4時までうつらうつらする。卵かけご飯を1人…

とりあえず1本吸わせてくれ

ふぅ、やっと今月の禁煙外来が終わったよ。帰ってきた僕はすぐに隠し場所から煙草を取り出し、火をつけた。うまい。4日ぶりの煙草はうまいぜ。これで一息つけたな。いやあ、それにしても4日禁煙したおかげでそれまで煙草を吸っていたことがばれなかったぜ。…

2000年代に飛び込んでみよう

調子が悪い。と書くと元気が良さげなタイトルと矛盾しているようだがしょうがない、ホントなんだから。只今15時30分。パソコンを開いて文章を書こうと思っただけまだましなのかもしれない。 調子の悪さは置いといて、タイトルについて書いてみよう。昨日、あ…

デモ好きには(一部)たまらんかった

一昨日、3ヶ月の振り返りを書いたが、大事なことを忘れていた。喫煙状況のことである。「禁煙」と書けないのが悲しいところだ。 ここ数日は、1日3本吸っている。朝起きた時と昼と夕方前になるのかな。夕方を過ぎてからは不思議と吸いたいとは思わない。来週…

3カ月を振り返ってみる

只今午前6時。できればウォーキングに行きたいところだが、僕の住んでいる地域に熊が多数出没していて警戒レベル5なので、行くのを躊躇している。行くとしてももう少し後になってからかな。できれば起きてからちゃちゃっと行きたいんだけどね。 というわけ…

脱いだら凄かった、みたいな感じ

姿かたちがキレイな女子で、着ている服も好感が持てるものだった。しかしある時服を脱ぎ、自身の裸体を見せてくれた。そしたら全身筋肉で覆われていて、特に腹筋がバキバキで驚いた。 これがアップルTVを通して聴くサブスク音源の印象だ。確かCDを今のオーデ…

29回目の結婚記念日

29年前の今日、僕は結婚した。僕はてっきり30周年かなと思っていたのだが、妻から訂正された。因みに30周年って何婚式になるのかな、と思い調べたところ「真珠婚」というそうだ。来年はケーキだけでは済まされないな。妻からは「今までありがとう」と軽く言…

細かすぎる世の中

昔(1990年代)「とんねるずのみなさんのおかげでした」というテレビ番組で「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」というコーナーがあった。当時まだくすぶっていた芸人が、プロレスやプロ野球や釣り師など、普通の人にはマニアック過ぎるモノマネを披露し…

人生最大の買い物

本当はこういう話題は、書くとしてももっともっと後にしようと思っていた。ほんとに性懲りのないやつだな、と呆れられると思ったからだ。でも我慢しててもなんだし、書いちゃおう。 人生最大の買い物といえば、家である。そんなことは当たり前だ。そして家の…

頑張んなきゃ

最近の僕の主食は納豆である。そろそろ本気を出して痩せなければいけない。そういうわけで、せっせと納豆を買い込んでいる。僕は「納豆を食べ続ければ痩せる教」の信者なのだ。 朝、僕の方が目を早く覚ますと(←ほとんどそうなのだが)、ご飯を炊いて、納豆3…

人力で人間解体

「人間解体」(原題は「The Man-Machine」)とは、クラフトワークが1978年に発表したアルバムのタイトルである。クラフトワークはドイツの電子音楽グループで、クラウトロックの代表格であり、テクノポップを開拓した先駆者として知られる。メディアからは「…

本当の戦いが始まった(アップルミュージック対レコード)

アップルTVを購入した。これでアップルミュージックをレコードと同じ環境で聴くことができる。レコードとサブスク音源のどちらが僕にとってズンと胸に響くか、本当の戦いが始まったことになる。 僕が求めているのは、とにかく音の良し悪しである。良し悪しと…

月の裏側を見ることはできなかった

只今午前10時。家にてワールド・パーティーのファーストアルバムを聴きながらパソコンに向かっている。 昨夜は22時近くまで起きていた。目覚めたのは朝6時くらい。コーヒーを淹れて飲んでいたが、寒くてまた布団にもぐってしまった。これではいかんと思い起…

月まで泳ごうぜ

昨日、映画「ドアーズ」の前半部分を観た。この映画は1991年に公開されたオリヴァー・ストーン監督作品である。当時既にドアーズのファンであった僕はなぜ観なかったのだろうか。そりゃあ、誰もジム・モリソンにはなれないだろって思ったからだ。そんなの無…