58回目の誕生日に

この1か月で3回記念日を祝ってきた。888記事、900記事、そしてブログデビュー3周年である。記事のたびに記念日好きだと書いてきたが、ごめん、あと1回あります。それがタイトルにある58回目の誕生日である。これでしばらく記念日(1000記事の時になると思う)はないから許して頂戴。しっかしホントに記念日好きだなあ。

 

今日、12月29日の朝5時45分に僕は生まれた。それから58年経った。僕は年末の生まれなので、同級生が次々とひとつ歳を重ねるごとに「いやいや、俺も年末には同い年になるんだから、もうそのつもりでいないと」と思うようにしていた(特に20歳とか30歳とか)。だから今年なんかは夏頃には「俺は58歳、58歳」と思うようにしていた。

 

57歳から58歳になる今日までは例年になくいろいろと考えることがあった。一番考えたことは仕事のこと、次は健康、そして死についてだ。と書くとまるで僕だけみたいだが、世の中の58歳も似たようなものだろうと思う。と思っていたら昨年もおんなじようなことを書いていた。人間1年でそんなに変わらないもんだな。

 

hanami1294.hatenablog.com

 

仕事のこと・・・昨年からちょろちょろと書いていたが、もう一度書いてしまうと、僕はもう今までのような心持ちで仕事をしていないようだ。とても残念なことではあるが、事実だから仕方がない。一言で表すと「仕事に対する情熱がなくなった」である。「おカネの為に(生活していくために)教員を続けている」という言葉も浮かんでくる。

 

とはいっても、若い時のように「日本人の考え方とは・・・」とか「民主主義って?」「戦争とは?」とか大きなテーマについて考えたり、本を買ったりするようにもなった。それからいい授業をしたいという気持ちがある限り、いい授業はできないと思うようになった。

 

ああ、そうだ。定年は62歳だけれども、とてもじゃないけどあと4年は働けない、60歳で辞めるつもりだ、と妻に話したんだった。妻は了解してくれた。そして今僕はお惣菜屋さんになるべく、妄想トレーニングを開始している。脳内では、出店までの流れをトレーニングし、現実の世界では美味しい料理を作れるようトレーニングを続けているが、なかなか上手くいかない。どこかで修行したいものである。でも最後のところで僕はヘタレだしな。どうしたものだろうか。このまま景気が悪ければさりげなく教員を続けているかもしれない。

 

 

健康のこと・・・先日人間ドックに行ったことを書いたが、健康には大いに不安がある。ドックに行く前の事前の問診票にはその不安は一切書かなかった。怖かったからだ。左手が定期的に痺れる。冬になって異常に口が渇く。少し歩いただけで息が切れる。走ると心臓がバクバクする。膝が痛む。それらの症状を調べてみると、怖ろしいことがたくさん書いてある。僕はある日突然クモ膜下出血みたいな、あるいは心筋梗塞みたいな病気で急死するのだろうか。いかん、死についての話になってきた。今はただ人間ドックの結果を固唾を飲んで待つのみだ。

 

 

死について・・・死について考えるようになってから、僕は今生きていることに感謝し、その時間を大切にするようになった、とかいう話では全然ない。そろそろ終活ってしなきゃいかんのだろうか?とか、葬式について妻と話し合ったとか、その程度だ。健康面のところで急死するかも、と書いたが、きっと本気で考えてないのだろう。葬式についてはかなり具体的に妻と話し合った記憶があるぞ。確か海に撒くか、樹の下に埋めてくれると嬉しい、墓には入りたくはないと言ったな。君が先に死んじゃった場合は、ちゃんと社会的に認められるような葬式を取り仕切るつもりだとも言った。

 

 

病気(双極性障害)真っ只中の時は、「只々今すぐに消えてなくなりたい」とばかり思っていたが、今はそんな風に思っていない。いつからだろうか。もしかしたらブログを始めた頃からかもしれない。そう思うとこのブログは精神衛生上いいということになる。ありがたいことだ。

 

 

今年の僕の誕生日プレゼントは「1万円で無印良品のキッチン道具を買う」ということらしい。楽しみである。楽しみではあるが、今週の僕の機嫌はあまりよくはない。ひとりっきりの時間が減ったからだ。だから2人で無印良品の店にいけるか不安である。何とか気持ちを切り替えてこの6日間を過ごしたいものだ。

 

 

 

 

「1万円で無印良品のキッチン道具を買う」イベントは無事実行された。行くまでは双方何とか気を遣いながらだったが、着いてみるとこれが楽しかった。いやあ、夫婦生活では買い物って大事なんだねえ。店は23日にオープンしたばかりなので満員かな、と思っていたがそんなことはなかった。その事も楽しさに影響していると思う。結局17000円ほどかかった。足が出た分は僕が出すことになった。何を買ったかというと、主にキッチン用品である。これで僕の主夫生活にも弾みがつくというものだ。買ったものを列挙してみよう(俺、最近列挙好きになってるな)。

 

・まな板  ・シリコン製菜箸  ・シリコン製調理スプーン3種  ・シリコン製おろし器  ・ステンレス製ボウル3種&メッシュ2種  ・ジューサーミキサー  ・発酵ぬか床  ・血圧計を入れる籠 などである。

 

 

ついでに朝の行動も書いておこう。珍しく10時にスーパーで買い物をして本屋に行った。僕は本屋に行くと散財してしまうタイプなのだが、今回も3冊買って5555円也だった。「2000年の桜庭和志」「レコードコレクターズ~ハンキー・ドリー特集~」「ニール・ヤング全公式音源攻略ガイド」だ。最後が余計だった。でも我慢できなかった。まあ、誕生日だし、いいか。

 

 

以上、誕生日のhanamiのブログでした。