hanami1294のブログ

現在休職中の小学校教員のつぶやきです(只今復職中)。

400-授業Ⅰ

400-授業Ⅰ-最後

私は、少し間を置いて言った。「それは『聞く』ということです。だって、『合う』ためには、そして2つ目の図を目指すなら話を聞かなきゃだめでしょ?」 私は黒板に「聞く」とゆっくり書いた。「聞く力を鍛えれば、どんどんみんなと先生が目指す授業に近づく…

400-授業Ⅰ-⑥

今黒板には、「自己決定」「合う」「勉強」「創る」の4つの言葉が書かれている。「これで4つの言葉が出てきたね。もう2つ言葉を書くぞ。まず問題です。先生は最初みんなにある魚の名前のついた言葉を言いました。それは何でしょう。」 子ども達はぽかんと…

400 授業Ⅰ-⑤

私は、黒板に「創る」と書いた。「これは、『つくる』と読みます。先生は、授業は『創る』ものだと思っています。「つくる」って他にも漢字があるよね。この『創る』は、どういう意味を持っていると思う?分からない人はすぐ漢字辞典を出す!」みんなは急い…

400 授業Ⅰ-④

他の子がうんうんと頷いたので、私は、「今、タケルさんは何て言ったの?」と聞いた。「俺から言うね、と言いました。」とハジメが言う。「そうだね。先生が何も言わなくてもタケルさんは自分から言ったんだ。これがさっき言った自己決定だ。ハジメさんもそ…

400-授業Ⅰ-③

子ども同士でやり取りすることを何回か繰り返してから私は、「2つ目の図でボール投げをした時にシンヤさんが困っていたら、ハジメさんが『誰でもいいんだよ』って言ってたの、素晴らしかったなぁ。マナさんとレンさんにも声をかけていたね。」「スズカさん…

400-授業Ⅰ-②

私の手の中にソフトバレーボールが現れた。 私は、「はいっ」と言っていきなりスズカにボールを投げた。スズカは、びっくりした様子だったが、上手くボールを取ることができた。「はいっ」と私はスズカの方に手を出してボールを返して、というポーズをとった…

400-授業Ⅰ-①

「それじゃあ、先生と同じ『タ』のつくタケルさんに号令を頼もうかな。」「えー、面倒くさいなぁ。」とタケルが言ったので、「これは、ここで1回しかしない授業です。君達とは1回しか授業はしない。先生は面倒くさい、って思ってはしない。もう2度と君達…